HOME > ARCHIVE - 2016年11月
2016年11月 - 地酒の窪田屋

日本酒ブームの火付け役、新潟の酒が入荷しました! お歳暮にどうぞ!

どーもです!11月も終わりで、明日から師走ですね!今年もあと一か月! 気合を入れて頑張りましょう!!さてさて、窪田屋でも歳末キャンペーンとして様々な企画を行おうと思っております!第一弾として!日本酒ブームの火付け役となった新潟の酒を取り揃えました!『越乃寒梅』は「白ラベル」「吟醸酒 別撰」「吟醸酒 特撰」「純大  無垢」『〆張鶴』は「山田錦 純米吟醸」「銀印」「金印」などをご用意しております!お歳暮など...続きを読む >

朝市ご報告!

どーもです!先日行われた「ゆめーてる朝市」のご報告です!今回はいろいろと初めてづくしの朝市だったようで、■場所の変更  妙延寺 ⇒ 大泉福祉作業所■時間の変更  朝7時  ⇒ 朝10時~14時という感じでした朝市で窪田屋が売るものは限られているため(というのも、お酒を販売するには税の関係上、面倒な手続きがあるので)今までは参加を見送っておりましたが、酒粕と甘酒なら……と思って今回、参加致しました!天候が危ぶ...続きを読む >

「玉露」の話③ ~おいしいお茶の淹れ方~

どーもです!はじめに!先日の朝市にご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました!おかげさまで窪田屋出店の、酒粕・甘酒はどちらも完売でした!そちらはまた日を改めてご報告させて頂きますね!さてさて! 本題!お茶談義最終回です!最終回は「おいしいお茶の淹れ方」!これさえマスターすれば接客時やおもてなし時に喜ばれることでしょう!上の写真はお抹茶の立て方ですが、より実践的、実際的に「煎茶・玉露」の淹れ...続きを読む >

明日は出張のためブログはお休みです

明日は福島に出張の為、ブログはお休みですお店の方は開いておりますのでどうぞよろしくお願い致します!あさって日曜日はいよいよ朝市です!お待ちしております!!...続きを読む >

「玉露」の話② ~玉露のうまみ~

どーもです!昨に続き玉露の話です!今回は玉露の味について!■玉露の香通常の煎茶は、露地栽培で作られるためカテキンが変化し渋みや苦みを含んだ味となります本題の玉露ですが、こちらは覆下栽培で収穫直前に遮光するためカテキンの変化を抑制し、つまり、渋みや苦みが少ない味になりますそれに加えて、特筆すべきは茶の香りの強さですこの薫りとも言うべき特徴的な風味は玉露を玉露たらしめる最大のファクターだと僕は思います...続きを読む >

「玉露」の話① ~玉露とは~

どーもです!今朝から東京は雪です!この時期の雪は50数年振りということで、1℃という寒さに耐えながらこの雪景色を楽しみたいと思いますさて、ここ数日まともにブログ更新できませんで大変申し訳ございませんでしたほったらかしにしていたお茶の話をしようと思います先日講習を受けに行ったのはルピシアという、どちらかというと紅茶を専門にしているチェーン店でして、僕も彼女もルピシア会員になっているくらい好きなお店のひと...続きを読む >

本日は祝日の為、18時に閉店致します

お知らせその②です本日は祝日の為、18時にお店を閉めさせていただきますどうぞ宜しくお願い致しますKoki...続きを読む >

朝市の日時等、お知らせです!

どーもです!ここのところブログ更新が不定期となってしまい申し訳ございません「玉露」の話をしたかったのですが、ちょっと時間かかりそうなので、次回更新にさせて戴きますさて、今日は来週に控えた朝市について告知させていただきます!この間来たばっかりのフレッシュな酒粕です!!スーパーなどで売ってるパック詰めされてずーっと保存されてた酒粕とはとても比べられない!!開けた瞬間ブワッとリンゴのような、フルーティー...続きを読む >

「玉露」の講座に行ってきました!

どーもです!更新が遅れまして申し訳ございません昨日、自由ヶ丘のルピシアにて「玉露」の淹れ方の講習に参加してきました!ちょっとまとめるのに時間を戴きたく存じます明日はこの講座についてお話ししたいと思います!Koki...続きを読む >

消えゆく本屋と……②

どーもです!昨日はリアル書店店舗数激減の話をしました本日はその現状を打破すべく取り組んでいるお店・企業を紹介したく思いますいいと思ったものは窪田屋にも取り込んでいきたいと思っておりますそもそもこの内容を書こうと思ったきっかけとして、昨日のヤフーニュースが挙げられます「リアル書店は消えるのか、模索する現場の本音」という記事で、ジュンク堂、アマゾン、TSUTAYA、ヴィレバン の方々がそれぞれの立場から今の...続きを読む >

消えゆく本屋と……

どーもです!先日、ヤフーニュースで書店についてのトピックがありましたその書き出しは以下の通り  インターネット通販と電子書籍の普及から、経営に行き詰まった多くの書店が街から姿を消している。1999年に2万2,296店あった書店数は、2014年には1万3,943店に急減。「リアル書店」はこのまま消えていく運命にあるのか?(引用先URLはこちらから)また別の資料では  1年間で455店減少…1日1軒以上がなくなっている書店の...続きを読む >

『純米原酒 喜楽里』 再入荷しました! キラリと光る完成度!!

どーもです!今回は再入荷商品のご案内です!和歌山は「高垣酒造」より『喜楽里』の「純米原酒 無濾過 中取り」です!高垣さんの商品はほかにも、こちらやこちらを以前に紹介しましたが、今回の純米原酒中取り喜楽里は特に美味しかった!前にも書きましたが、喜楽里は僕のヘビーローテーションで呑む酒の一つです和歌山には黒牛という絶対的な存在のお酒があり、当店でも取引しておりましたが、これを止めて和歌山の地酒は高垣さ...続きを読む >

【予告】酒粕 販売致します!

どーもです!今回は予告です!今年も残すところあとわずか!窪田屋では恒例の酒粕を、今年も販売致します!画像は去年のですが、今年も『獺祭』の酒粕です!ご近所の方から絶大な支持を頂いておりますこの獺祭の酒粕!11月最後の日曜日に、街の朝市のイベントで解禁します!!獺祭の酒粕で作った甘酒も提供予定ですので、ぜひお越しくださいね!詳しくは後日、ご案内致します!!...続きを読む >

『太久保』入荷! ~伝承古式黄麹の力強さ~

どーもです!前回、前々回と種麹についてお話ししましたが、長い前置きもようやく終わり、やっと焼酎の紹介ができます鹿児島は「太久保酒造㈱」より『太久保』です!なんといってもこちらの焼酎の特徴は、種麹に黄麹を使ったところにあります!ただ、それだけ聞いてもあまりその凄さは伝わらないことでしょう前回の記事を見て頂ければ分かるとおり、焼酎を造るにあたって、わざわざ黄麹を使用する蔵はそう多くないことでしょう黄麹...続きを読む >

種麹の種類について ~伝承古式黄麹の酒~

どーもです!先日の話の続きです!種麹(もやし)には大きく3つに分けられることを前回は書きましたまとめると、「黒麹」……黒いもやし、主に「泡盛」に使われる「白麹」……黒麹のアルビノ種、白いもやし、主に「焼酎」に使われる「黄麹」……黄色いもやし、主に「清酒」に使われるが、「焼酎」でも使われると、こんな感じになりますここからが本題ですなぜ清酒では白麹であまり造られないのか、なぜ焼酎では黄麹で     〃答えは...続きを読む >

種麹の種類について ~3つの「もやし」~

どーもです!今日は種麹(もやし)の種類についてお話ししますね!焼酎、清酒の造りにとって最も大事なのが「麹」だと言われています(一麹、二酛、三造り)その「麹」を作る(「製麹」と言います) 時に必要なものが「種麹」あるいは「もやし」と呼ばれるものです各社の麹菌の種類、配合(?)など、アカデミックかつマニアックな内容が知りたい方がいらっしゃいましたら、リクエストがあれば書こうと思いますが、今回は割愛しま...続きを読む >

昨日は更新できず申し訳ございませんでした

どーもです!昨日はブログ更新できず大変失礼いたしましたちょっと立て込んでおり、また途切れ途切れの更新になるかと思いますどうぞよろしくお願い致しますKoki...続きを読む >

新型ノート検討中…… ~EV考~

ついに来たか……と思いながらカタログを眺めていました先日ローンチした新型ノート!それまで全く興味なかったノートだったんですが、この「e-POWER」は別!代々NISSAN車を乗り換えてきた加藤家お世話になっているセールスの方に僕は「リーフのレンジエクステンダーが出たら買う」と伝えてましたそれから数年後……出た!笑早速試乗もさせて頂いたので、私的レビューもともと僕はi3というEVのセールスをしていたので、そことの比較に...続きを読む >

早いものですね……お年賀ハガキ、発売中です!

どーもです!早いもので、もう11月ですね!2016年も残すところあと1か月ちょい!寒さが本格化してきますが、頑張っていきましょう!さて、11月1日より年賀はがきの販売が開始されました!早いですね!窪田屋では、インクジェットもそうでない普通の無地も取り扱ってますので、ぜひお買い求めくださいね!今年の年賀状で面白いと思ったのが、SNSで知り合った友達へ、住所がわからなくても年賀状が送れるというものです!(詳しくは...続きを読む >

御礼の品を戴きました

どーもです!北海道のお客様から、いつもお酒を選んでくれてありがとう、とのお手紙とお芋を下さいましたとっても嬉しいです!お酒を通じて色々な地域の方との酔いご縁ができることは地酒屋として冥利に尽きるというものですこれからも町の地酒屋として頑張っていきますので、末永くよろしくお願い致します!...続きを読む >

『豊盃 大寒仕込み 純米大吟醸』入荷です! 本数限定!

どーもです!本日は青森の三浦酒造さんの『豊盃』から「大寒仕込み 純米大吟醸」をご案内します!『豊盃』シリーズの最後を飾るこの「大寒純大」です!三浦酒造さんはもうすでに28BYの造りを始めており、これは27BYで醸した純大を約1年寝かせたものですね!ただ、ずっと冷蔵庫でビン貯蔵しているので、熟成香はありません!豊盃の酒質からすれば、おそらく熟成香はマイナス評価にしかなりませんので、低温で寝かせて熟成香を出さず...続きを読む >

カレーとのペアリングについて

どーもです!先日の文化の日に石神井でカレーの記事が割と好評でしたので、懲りずに今日もカレー談話です大した話ではありませんが、お付き合いくださいカレー好きな僕としては、まずカレーの歴史から延々と語りたいのですが、それは本旨から逸れますので、ペアリングの観点からお話ししたく思います「ペアリング」とは、ざっくり言うと、お酒と料理との相性のことですもともとワインの世界では、常に料理との相性で語られることが...続きを読む >

明日「文化の日」は、石神井公園でカレーを食べよう!! ~なぜ「カレー」か?~

どーもです!今日は告知と雑学(?)です!明日11月3日は「文化の日」ですが、石神井公園では「文化のまち石神井公園カレーDay」というイベントを実施致します!カレー好きな僕としてはたまらんイベントですぞコレ!詳しくは下記よりどうぞ!ところで、「なぜ、文化の日に、石神井公園で、カレーなのか?」と疑問に思う方もいらっしゃるかも知れません!詳しくは分かりませんが、僕の推測でこの疑問に答えようと思います!カギを握...続きを読む >

自家栽培えだまめの収穫

どーもです!先日、我が家になったえだまめを収穫しましたえだまめの種類は、毛まめ と ひでんまめ の2種です!ひでんまめは「秘伝豆」と書くように、非常に貴重な種だそうで、大切に収穫しました!茹でてビールのおつまみにします!作付というか家庭菜園の延長程度で栽培したのと、完全無農薬栽培なので収穫量は微々たるもので販売などの予定はありませんが、これから収穫量が増えたくさん採れるようになったら、ご案内できる...続きを読む >