HOME
地酒の窪田屋

『出羽桜 吟醸缶』レビュー

どーもです山形が生んだ吟醸酒、「出羽桜」の吟醸缶が売ってあったので、買って飲んでみました窪田屋には取扱いございません2008年に日本酒チャンピオンズカップ ベストカップ賞を受賞されたそうで、すごいですね磨きは50%の吟醸酒ですケバケバしく高く香る吟醸香は出羽燦々の時から感じていたのですが、かなり華やかですねこれで吟醸と言うから驚きです、大吟クラスだとどんなになるのか、興味深い口当たりは柔らかく、最初は甘...続きを読む >

ぎり酛、ぎり暖気樽入れについて

どーもです今週もよろしくお願い申し上げます。昨日は短い営業時間にも関わらずご来店下さいましてありがとうございました* * *さて、表題の「ぎり酛」あるいは「ぎり暖気(樽入れ)」に関してSAKETIMESのとある記事では「ぎり酛」について以下のように書かれています“酛の仕込み日数を切る(短縮する)ことから「ギリ酛」という名前なのかもしれません。2時間おきに夜通し付きっきりで管理する作業を強いられ、"命ギリギリの仕...続きを読む >

「童蒙酒造記」やっと来た! 可秘、可秘……戦前の常識

どーもですようやく手に入れました、「童蒙酒造記」江戸期の酒造りの指南書と言いましょうか、教本にあたるものだと思いますすごいタイトルですね、現代風に言えば「サルでも分かるお酒の造りかた!」とでもいえば言いのでしょうか?著者の謙遜であろうとは思いますけどももともと酒造技術は「可秘、可秘(秘すべし、秘すべし)」 とあまり大っぴらにはできない門外不出のもので、それが各銘醸地ごとの造りを形成し、延いては各地...続きを読む >

『登龍 華』 レビュー

どーもです先日、白河の『登龍』より新商品『登龍 華』 を飲みましたので簡単なレビューです磨き50%の特別純米ということで、レギュラー登龍と違い、かなり華やかな上立ち香がありました口に含むと甘みを第一に感じ、そのあとに苦みがやってきますガス感もあり、中盤から終盤にかけての味わいはまだ荒々しさの残る若い酒でした膨らみは弱く、広がりはありませんでした、同様に酸も甘みと苦みに隠れあまり主張はしなかったのです...続きを読む >

泡盛 × ジンジャー = 美味

先日スーパーへ行くと沖縄フェア的なことをやっていて、泡盛をジンジャーエールで割ったお飲み物が販売してあった一本購入して飲むとなかなかに美味ジンジャーが甘すぎたのと、泡盛が薄かったのを除けばいい飲み方の提案ができるなぁと勉強になりました泡盛はそのほかにもコーヒー割やらあの手この手でコト作りをしていらっしゃるので本当にありがたい自宅で焼酎(米・麦・芋・黒糖やら)のジンジャー割、試してみたく思います浮か...続きを読む >

ご協力、お願い申し上げます

今回の大雨の影響で「獺祭」醸造元、旭酒造の蔵内が浸水し現在復旧作業中とのことですが、未だ復旧のめどがたっていないとのことで、しばらくの間、窪田屋への入荷もないことが予想されますつきましては、本数制限などは特段設けませんが、皆様にお飲み頂けますよう、ご理解ご協力のほどどうかよろしくお願い申し上げます。こたびの災害で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます加藤晃葵...続きを読む >

『練馬』 再入荷しました!! 三兄弟になりました!

どーもです!梅雨明けと言うのに雨の日が続きますね……土砂など引き続きの注意をお願い申し上げますさて、当店PB 『練馬』が再入荷しました!辛口と甘口の中間、いわゆる「中口」という味わいでして僕はちょっと甘よりだと思いますが、非常に口当たりがよく人気の商品です!特別純米酒『練馬』の名の由来に関してはお尋ねくださいませこたび『練馬』に300㍉が新たにラインアップに加わりました!呑み切りタイプですので飲食店や宅...続きを読む >

お中元セット、今年も組みます!! ご活用下さいませ!

どーもです!梅雨も明け、夏本番!今年もまた窪田屋ではお中元ギフトとしていくつかセットを組ませていただきます!!カートン・熨斗 付きで発送も当店よりお送りできますので、どうぞご利用くださいませ!!よろしくお願い申し上げます!!Koki...続きを読む >

『登龍』の新作! 華! なんと50%磨きの「特別純米」!!

どーもです!二日酔いと寝不足と暑さで相当しんどいです……さてそんなことより!「そろそろ窪田屋に到着するかな~?」 と予想して午前中にブログを更新しませんでした、あえてね予想は見事的中!!来ました~!!福島は「大谷忠吉本店」さまより『磨き50 特別純米 登龍 華』『登龍』の新作でござい!!「磨き50」!! 規定上は「純米大吟醸」を名乗れる精米歩合ではありますが、なんと「特別純米」の表記!!この表記には蔵元...続きを読む >

「最強の焼酎と最高の料理。」販売中です! センスプ

どーもです!6月中に梅雨が明けたそうで、今年は日本で一番長い夏が始まりますが、暑さに負けず頑張りましょう!ということで今週もよろしくお願い申し上げます!先日もお伝え致しましたが、文藝春秋さんより「最強の焼酎と最高の料理。」が発売されております!表紙は「国民の愛人」が目印です最近は焼酎の記事が多くなってきて嬉しい限りです!で、グルメ王のワタベさんが、先日お越しいただいた「常徳屋」さんの『道中原酎』を...続きを読む >

青梅、収穫 ②

どーもです!ひとまず決勝トーナメント進出を喜びましょう……さてさて、先日の続きです!庭の青梅を収穫したら“アレ”を造りたい! その“アレ”とは……ねりま大根焼酎(原酒)の!!梅酒!!!どんっ!!という訳でさっそく造ってみたいと思います~!   梅酒を造る際は、通常のものだとアルコール度数が25度に落とされており、梅酒造りには不適ですので度数が38度の原酒を使用致しますさて容器にさっそくぶち込みたいとこ...続きを読む >

D.O まじかよ!!?

またか……残念でも前は須藤だったのに今は君塚……?僕たち(大泉)にはまだLIBROがいる……Koki...続きを読む >